フライヤーの制作と素材

印刷物

紙素材の特徴と利点

フライヤー印刷ではデザイン性が重視されがちですが、その他にも重要なポイントが幾つも見られます。このフライヤーはイベント告知やキャンペーン、新店舗の開店など幅広い用途で活用されているものです。このフライヤー印刷の依頼では印刷や紙の種類などがフライヤーの見た目に大きく影響するのです。このフライヤー印刷で重要なポイントには紙の素材選択が挙げられます。これは上質紙の使用や厚さなどが影響するもので、フライヤーの用途に合わせた紙を選択することが重要になるのです。野外で配ることが多いフライヤーには耐久性が求められ、この場合は耐水性を持つ素材が使用することも頻繁にあります。そして、フライヤー印刷では再生紙を使うこともあり、エコ関連の企業や環境保全のイベント等で多く利用されているのです。この配布目的にあった素材の使用が印象を上向けるポイントとなります。更に、フライヤー印刷では紙の厚みも重要な要素とされます。これは耐久性を大きく左右する要素となりますが、その他にも印刷の際の発色性やフライヤー印刷で高級感を出す際に不可欠なポイントとなるのです。やはり、パンフレットや名刺などに使われるような厚みのある素材は存在感があり、紙の質感の高いものはフライヤーのデザインも栄えます。フライヤー印刷で用いられる紙素材には多種多様なものが適用されますが、高級感や質感を重視する方ほど耐久性に富んだ厚みのある素材を選択しているのです。